MENU
プロフィール

小山田雄貴

 もともと英語が苦手なメーカー勤務社会人▶︎TOEIC300→855点▶︎転職経験あり▶︎簿記3級▶︎統計検定3級▶︎Pythonエンジニア認定資格▶︎読書好き▶︎海外旅行好き
お問い合わせ

    TOEICの点数が伸び悩む3つの理由と抜け出す方法【僕も経験あります】

    傘をさしている女性

    ・TOEICの点数が伸び悩んでいる
    ・なんで点数が上がらないかわからない


    この記事を読むとこんな悩みを解決することができます。

    本記事の内容

    • TOEICの点数が伸び悩む3つの理由
    • TOEICの伸び悩みを抜け出す方法



    この記事では僕の体験を元に、TOEICの点数が伸び悩む3つの理由と、点数の停滞を抜け出すための方法を紹介します。


    実際に僕もTOEIC500点と700点台のときに、点数が停滞して伸び悩みました。しかし、無事停滞を脱出し855点を取ることができました。


    TOEICの点数の停滞を脱出する方法を知らなければ、間違った勉強法で時間を無駄にしてしまう可能性があります。


    ぜひこの記事を最後まで読んで、点数を爆上げしましょう。

    僕は完全に独学でTOEIC300点から855点まで点数を伸ばしました。



    本記事の信頼性

    本記事の信頼性

    本記事では、僕が実際に9ヶ月でTOEIC300点から855点にあげた時の経験をもとに解説していきます。



    体験談から解説していきますので、結構有益度は高いはず。ぜひ参考にしてみてください。

    それでは、「TOEICの点数が伸び悩む3つの理由」を紹介します。

    目次

    TOEICの点数が伸び悩む3つの理由

    道を歩く女性


    まず結論から言うと、TOEICの点数が伸び悩む3つの理由はこちら。

    • 基礎力が身についていない
    • TOEICという試験に慣れていない
    • 勉強量が足りてない



    それでは1つずつ紹介していきます。

    基礎力が身についていない



    TOEICの点数が伸び悩む大きな原因の1つは、基礎力が身についてないことです。


    このパターンに陥ってる人は、単語や文法の基礎がついてないのに、TOEICの問題ばかり解いてる人。


    特にTOEICは出題される単語や文法が決まっているため、先に単語と文法を身につけてから問題を解くようにしましょう。


    TOEICの単語についての記事はこちら

    僕はこのパターンでした。

    TOEICという試験に慣れていない



    実はTOEICの点数に伸び悩む1番の原因は「TOEICの試験に慣れてない」ことです。


    先ほどもいいましたが、TOEICには出題されやすい単語・文法・会話パターンが決まっています。そのため、TOEICの勉強をしなければTOEICの点数は伸びにくいです。


    つまり、TOEIC以外の勉強をしている人はこのパターンによく当てはまると思います。


    英会話・英検などの勉強をしていてもTOEICの点数は伸び悩むということです。

    勉強量が足りてない

    TOEICの単語も文法も勉強していて、なおかつTOEIC専用の勉強しているのに点数が伸びない




    という人は、圧倒的に勉強量が足りていません。


    ちょっと強くいいましたが、気を悪くしないでください。。。


    これは実際TOEICを300点から855点に伸ばしてみてわかったことですが、TOEICの勉強は1時間で1点伸びます。


    ※しかも頭がいい人で1時間1点です。


    実際に僕もで150時間勉強したらTOEICの点数が125点くらい伸びました。


    詳しくはこちらの記事で紹介してます。



    この結果から、少なくとも100時間勉強しないと点数は100点も上がらないので、少しの勉強時間で点数が伸びないと悩んでいる人は勉強量を増やしましょう。

    TOEICの伸び悩みを抜け出す方法

    黒板にグラフを書く男性



    結論から言うと、TOEICの点数が伸び悩んでいる人はこちらをやればOK

    • 伸び悩んでいる理由を知り、改善する
    • 伸び悩んでいる理由がわからない時



    それでは1つずつ紹介していきます。

    伸び悩んでいる理由を知り、改善する  


    停滞している点数を伸ばすなら、伸び悩んでいる理由を把握して、改善しましょう。

    基礎力が身についてない人→単語と文法から身につけましょう。

    おすすめ記事はこちら

    TOEICに慣れていない人→TOEIC専用の問題集を解きましょう。

    おすすめ記事はこちら

    勉強料がたりない人→勉強しましょう。



    TOEICの点数が伸びない理由がわかっていれば、簡単な話です。

    まずは自己分析から!

    伸び悩んでいる理由がわからない時



    TOEICの点数が伸び悩んでる原因がわからない時は、1人で悩んでいても解決しないので、他のサービスに頼りましょう。


    そこでおすすめなサービスが、です。


    僕も実際にスタディサプリを使いましたが、サービスがかなり充実していました。


    TOEICの勉強も下の記事で紹介しているステップで勉強すれば、「基礎(単語・文法)」から「TOEICに慣れる力」まで順番に勉強できるので、どこで伸び悩んでいても対処することもできます。



    また、下の画像のように勉強時間も管理されるため、モチベーションが上がって勉強量も確保するできました。

    スタディサプリ画面

    | 無料で1週間試す⬇️ |

    期間限定で割引キャンペーン実施中

    まとめ:TOEICの点数が伸び悩む3つの理由と抜け出す方法



    今回の記事では「TOEICの点数が伸び悩む3つの理由と抜け出す方法」を紹介しました。


    TOEICの点数が伸び悩む主な原因はこちら。

    • 基礎力が身についていない
    • TOEICという試験に慣れていない
    • 勉強量が足りてない



    僕も体験しましたが、点数が伸び悩むとモチベーションの維持が難しくなってしまいますよね。


    そこで勉強をやめてしまうともったいないので、短期間で集中的に勉強することで、伸び悩むことなく目標点まで突き抜けることができます。


    そのための方法は全部紹介したので、あとは行動するだけ!


    おすすめの教材はこちら



    おわり。

    TOEIC実力診断

    TOEICで自分の実力を知りたかったらこちらのアプリがおすすめ。→(iPhone)(Android)

    AIから出題される10問ちょっとを解いて±20点の精度でスコアを診断できます。

    もちろん無料なので気軽に挑戦してください。

    note:おまけにぜひ

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる