TOEIC文法特急の評判と勉強法【Part5を得点源にする1冊】

ロケットを操作する男性

・TOEICPart5が苦手で全体の点数が伸びない
・TOEICの文法問題の解き方を知りたい
・文法特急ってよく聞くけど、本当に点数が上がるの?


この記事を読むとこんな悩みを解決することができます。

本記事の内容

  • 「TOEIC TEST 文法特急」の内容
  • 「TOEIC TEST 文法特急」の効率的な勉強法
  • 文法特急の次にやること



この記事を読めば、文法特急の内容・効率的な使い方を知ることができて、part5を早く正確に解けるようになります

もちろん僕も愛用しています。

本記事の信頼性

本記事の信頼性

本記事では、僕が実際に9ヶ月でTOEIC300点から855点にあげた時の経験をもとに解説していきます。



体験談から解説していきますので、結構有益度は高いはず。ぜひ参考にしてみてください。

それでは「TOEIC文法特急の評判と勉強法」から紹介します。

目次

「TOEIC TEST 文法特急」の内容



「TOEIC TEST 文法特急」の勉強法の紹介前にそもそも「文法特急」とはどんな参考書なのか紹介します。

「TOEIC TEST 文法特急」とは



「TOEIC TEST 文法特急」とは、シリーズ累計300万冊を誇るTOEIC定番参考書である特急シリーズのなかで最も人気の参考書の1つです。


TOEICの参考書を調べると必ず上位に出てくる1冊です。


主に、TOEIC Part5、Part6の文法問題を勉強することができます。

Part5が苦手な人には超絶おすすめの1冊です!



「TOEIC TEST 文法特急」の内容



「TOEIC TEST 文法特急」は、全118問で構成されています。


その内容は、以下の通り。

  • 初級編 まずは550点(絶対おさえるべき23題)
  • スピードを手に入れる19題
  • 中級編 しっかり730点(苦手分野を克服する14題)
  • 意外な落とし穴を回避する20題―道程を見直してみよう
  • 上級編 目指せ!900点超え(ここで差がつく15題
  • 最高峰を目指す15題―極上の景色を観に行こう!



初心者から上級者までこの1冊で対応可能になっています。


中には、上級者でも難しい問題があるため、何回も繰り返して復習するようにしましょう。

「TOEIC TEST 文法特急」の効率的な勉強法

勉強する男女



TOEIC初心者だった頃の僕は、TOEIC Part5、6をニュアンスで解いていたため、点数が安定せずなかなか伸び悩みました。


しかし、これから紹介する勉強法で「TOEIC TEST 文法特急」を勉強するとTOEIC本番の試験で、Part5,6で正答率が毎回8割を超えるようになり、得点源になりました。


以下で詳しく説明していきます。

「TOEIC TEST 文法特急」勉強法①:1周目はじっくり読む



最初の1周目は、問題を解き終わったら、解答の説明をじっくり読みましょう。


「TOEIC TEST 文法特急」は、問題1問につき、解答も1ページあります。


特に、この解説が丁寧でどのようなアプローチでその問題を解くのか細かく書いてあります。


まずは、Part5,6の解き方を勉強するためにじっくり読みましょう。

118問しかないので、3日でやり終えましょう。

「TOEIC TEST 文法特急」勉強法②:1時間で1周する



次のステップは、「TOEIC TEST 文法特急」を1時間で1周できるようにしましょう。


TOEICを受験したことがあるひとは、わかると思いますが、TOEICリーディングは時間が全然足りません。


そのため、Part5,6では1問30秒で解く力が求められます。


「TOEIC TEST 文法特急」は全部で118問なので、1時間で全部解けるようになるまで、復習を繰り返しましょう。

僕は、30分で1周できるレベルになりました。



ここで大事なことは、間違った問題を引きずらないことです。


間違えるたびに、止まって10分、15分も解説を読んではいけません。


さらっと、解説を読んで回数を重ねることで、だんだん記憶に定着していきます。

「TOEIC TEST 文法特急」勉強法③:最低10周しよう



「TOEIC TEST 文法特急」の知識を完全に定着させるなら10周はしないとダメです。


先ほどもいったように、がっつり10周するのはかなり大変なので、さらっと読みで10周で大丈夫です。


ここまでくれば、TOEICの文法問題を解く力がかなり付いていることでしょう。

僕は50周くらいしました。笑

「TOEIC TEST 文法特急」の次にやること

ロケット発射



「TOEIC TEST 文法特急」をやり尽くして、もうこれ以上得られるものはない状態になったら以下の2つのどちらかに進みましょう。


  • 「TOEIC TEST 文法特急2急所アタック編」
  • 公式問題集でひたすら問題を解く



「TOEIC TEST 文法特急2急所アタック編」



実は、「TOEIC TEST 文法特急」には続編があります。


「TOEIC TEST 文法特急2急所アタック編」を買うべき人は以下の通り。

  • 「TOEIC TEST 文法特急」を解きすぎて答えを覚えてしまった人
  • 「TOEIC TEST 文法特急」で学んだテクニックでPart5を解いてみたい人
  • 「TOEIC TEST 文法特急」が自分に合っていると感じた人



僕自身も「TOEIC TEST 文法特急2急所アタック編」を使ってみて、「TOEIC TEST 文法特急」にないタイプの問題が解けるようになったり、「TOEIC TEST 文法特急」で学んだテクニックの復習になりました。

公式問題集をひたすら解く



一番問題の質がいいのはTOEIC公式から発売されている、「公式問題集」です。


「TOEIC TEST 文法特急」でPart5、6を解くテクニックをインプットしたら、次はアウトプットしてみましょう。


インプットだけだと、TOEIC本番では絶対に結果は出ないので、たくさん問題を解いてアウトプットしましょう。

まとめ:TOEIC文法特急の評判と勉強法



今回の記事では、「TOEICの単語帳は金のフレーズ一択の理由と勉強法」を紹介しました。

大事なことは、以下の3点です。

  • 1周目は解説をじっくり読む
  • 2周目以降は、1周1時間でできるようにする
  • 最低10周する



これくらい勉強すれば、Part5、6の点数アップ間違いなしです。


数あるTOEIC文法問題集の中でも「TOEIC TEST 文法特急」がかなり優秀なのでオススメです!

note:おまけにぜひ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる