MENU
プロフィール

小山田雄貴

 もともと英語が苦手なメーカー勤務社会人▶︎TOEIC300→855点▶︎転職経験あり▶︎簿記3級▶︎統計検定3級▶︎Pythonエンジニア認定資格▶︎読書好き▶︎海外旅行好き
お問い合わせ

    スタディサプリ TOEICアプリの内容と効率よく使うコツ2つ【体験済み】

    スタディサプリを使う男性

    ・スタディサプリTOEICはアプリで何ができるの?
    ・スタディサプリのアプリを効率よく使うコツは??
    ・実際に使った人の体験談を聞きたい


    この記事を読むとこんな悩みを解決することができます。

    本記事の内容

    • スタディサプリTOEICとは
    • スタディサプリTOEICのアプリでできること4つのこと
    • スタディサプリTOEICのアプリを効率よく使う2つのコツ
    • 実際にスタディサプリTOEICアプリを使って見た感想



    スタディサプリTOEICは、動画授業で勉強することができ、値段も安くかなりコスパのいいTOEIC勉強ツールです。


    スマホアプリやパソコンでも使えるので、場所を選ばず勉強できるのがポイント。


    しかし、スタディサプリTOEICをアプリで勉強する場合、「アプリでは何が勉強できるのか」「効率よくアプリを使って勉強するコツ」を知らなければ、時間を無駄にしてしまう可能性が高いです。


    この記事では、実際にスタディサプリTOEICアプリを使った経験を元に、スタディサプリ TOEICのアプリでできることと効率よく使うコツを紹介します。

    この記事を読めばアプリの使い方はバッチリ!

    本記事の信頼性

    本記事の信頼性

    本記事では、僕が実際に9ヶ月でTOEIC300点から855点にあげた時の経験をもとに解説していきます。



    僕が実際にスタディサプリTOEICアプリを使った体験談から解説していきますので、結構有益度は高いはず。ぜひ参考にしてみてください。

    それでは「タディサプリTOEICとは 」から紹介します。

    目次

    スタディサプリTOEICとは?

    スタディサプリTOEICコース



    は、リクルートが提供するサービスの1つで、昔は「受験サプリ」という名前でした。


    そのスタディサプリのサービスの中にTOEIC対策コースがあります。


    サービス概要

    講師関正生
    料金月額3278円(税込) ※単月の場合
    利用可能デバイスPC、スマートフォン、タブレット
    キャッシュバックキャンペーンたまにあり



    スタディサプリのTOEIC対策コースは、スタディサプリの中でもTOEICに特化したコースで、TOEICの点数を上げるためだけに作られたコンテンツです。


    そのため、最短でTOEICで高得点を取れるノウハウが詰まっています。


    主な学習コンテンツは、以下の4つです。

    • TEPPAN英単語・・・TOEICに頻出する単語を「600点」「730点」「860点」「990点」の4つのレベル別にわけて、合計1500語学べるコンテンツ。

    • パーフェクト講義・・・カリスマ講師・関先生による、TOEICの概要や勉強法、英文法についての動画レッスン。スタディサプリTOEIC対策コースで一番の価値がある。

    • 実戦問題集&実戦問題集NEXT・・・TOEICの問題をリスニング100問+リーディング100問の模試形式で勉強できるコンテンツ。

    • 基礎英文法・・・中学レベルの英文法を動画で解説する初心者向けのコンテンツ。




    真剣に取り組めば、確実に成果が出るコンテンツになっています。

      

    スタディサプリTOIECアプリ



    基本的にスタディサプリTOEIC対策コースの内容は全てアプリでも勉強することができます。


    詳しいスタディサプリの記事はこちら

    | 無料で1週間試す⬇️ |

    期間限定で割引キャンペーン実施中

    スタディサプリTOEICのアプリでできること4つ

    男女


    スタディサプリTOEICで学べるコンテンツは下記の4つですが、もちろんすべてアプリでも使えます。

    • TEPPAN英単語・・・TOEICに頻出する単語を「600点」「730点」「860点」「990点」の4つのレベル別にわけて、合計1500語学べるコンテンツ。

    • パーフェクト講義・・・カリスマ講師・関先生による、TOEICの概要や勉強法、英文法についての動画レッスン。スタディサプリTOEIC対策コースで一番の価値がある。

    • 実戦問題集&実戦問題集NEXT・・・TOEICの問題をリスニング100問+リーディング100問の模試形式で勉強できるコンテンツ。

    • 基礎英文法・・・中学レベルの英文法を動画で解説する初心者向けのコンテンツ。



    それぞれどんな感じで使えるか紹介します。

    TEPPAN英単語



    TEPPAN英単語は、TOEIC頻出の単語1500語を学習できるコンテンツで、アプリでの画面はこんな感じ。


    TEPPAN英単語



    初期設定だと下に選択肢が出てきてしまいますが、設定をいじれば選択肢も消すことができます。


    個人的にはTOEIC公開試験本番では、選択肢が出るわけないので、隠して勉強した方が身につくと思いました。

    パーフェクト講義



    パーフェクト講義はプロ英語教師である関先生の動画授業です。アプリでの画面はこんな感じ。(スクショ撮ってませんでした。すいません。笑)



    僕はスタディサプリの一番有益なコンテンツは、このパーフェクト講義だと思ってます。


    正直TEPPAN英単語(単語)や実戦問題集(模試)は他の参考書でも代わりになりますが、プロ講師の動画授業だけは代わりが効きません。


    参考書を月に1冊買うのと同じくらいの値段(約3000円)でプロの動画授業を受けられるので、コスパの良さが測りきれません。笑

    パーフェクト講義・英文法編



    パーフェクト講義の中には、関先生の動画授業で英文法を学べる「パーフェクト講義・英文法編」があります。アプリでの画面はこんな感じ。

    パーフェクト講義・英文法編


    内容はパート5の問題を1問1答形式で回答し、その後うえの画面のような解説が出てきます。



    個人的にはパート5が苦手だったので、このコンテンツのおかげでかなり点数が伸びました。

    実戦問題集&実戦問題集NEXT



    TOEICの問題をリスニング100問+リーディング100問の模試形式で勉強できるコンテンツです。アプリでの画面はこんな感じ。

    実戦問題集



    これは実戦問題集のリスニングの画面です。この画像を見ての通り、アプリの小さい画面だとかなりやりづらいです。


    1問解いたら次のページにスライドしないといけなかったり、リーディングだと長文も画面に入らないのでスクロールしなければいけません。


    実際のTOEICは紙で受けるため、画面の小さいアプリで解くのでは環境がかなり違います。本番の環境にできるだけ合わせるために、実戦問題集は画面の大きいパソコンの画面で勉強するようにしましょう!

    基礎英文法


    中学レベルの英文法を動画で解説する初心者向けのコンテンツです。

    基礎英文法



    こちらは関先生の動画授業ではなく、たんたんと英文法に関して勉強できる動画が流れます。


    TOEIC300点〜500点レベルの人はここから始めると、基礎が身につくのでおすすめです。

    | 無料で1週間試す⬇️ |

    期間限定で割引キャンペーン実施中

    スタディサプリTOEICのアプリを効率よく使う2つのコツ

    勉強する男女



    基本的には、全ての学習コンテンツをアプリでも勉強できますが、効率的にTOEICの点数を伸ばすために、アプリを使ったおすすめの勉強法を紹介します。

    • アプリで勉強するのは「TEPPAN英単語」か「パーフェクト講義・英文法編」だけ
    • アプリで勉強するのはスキマ時間だけ


    スタディサプリをアプリで勉強するときは、この2点に注意しましょう。


    詳しく紹介していきます。

    アプリで勉強するのは「TEPPAN英単語」か「パーフェクト講義・英文法編」だけ



    アプリで勉強するのは「TEPPAN英単語」「パーフェクト講義・英文法編」だけにしましょう。


    なぜなら「実践問題集」はアプリだとかなり勉強しづらいからです。

    スマホでリーディングの長文問題を解くと、全文が入りきらず、スクロールしないと見られない時があります。

    TOEICでは、全体を俯瞰して見ることによって解ける問題もあるので、これだと実際のテスト環境と違ってきてしまいます。

    僕の場合は、リーディングの長文問題はパソコンで勉強するようにしていました。

    アプリで勉強するのはスキマ時間だけ



    スタディサプリTOEICをアプリで勉強するのは、あくまでスキマ時間だけにしましょう。


    画面の小さいスマホで勉強するは、やりにくいでしょうし、実際のTOEICは椅子に座って紙で試験を受けます。


    実際の試験と同じ条件で勉強しないとあまり意味がないので、主な勉強はしっかり椅子に座ってやりましょう。

    アプリで勉強するのはスキマ時間だけ!


    僕は、基本的に以下の2点を守ってスキマ時間を活用していました。

    • 外出先
    • スキマ時間が30分以下の場合



    以上のようなルールを自分の中で決めておくことで、時間の使い方を迷うことなく効率的に使うことができますよ!

    実際にスタディサプリTOEICアプリを使って見た感想

    赤い旗を持つ女性



    僕も実際に3ヶ月スタディサプリを使ってTOEIC855点を達成することができました。もちろんアプリ毎日使って勉強してました。


    アプリを使ってたのは、主に会社の昼休みです。


    勉強してたコンテンツは「TEPPAN英単語」と「パーフェクト講義・英文法編」だけ。


    あんまり周りの先輩や上司にばれたくなかったため、めっちゃこっそり勉強してました。笑

    周りに勉強なんてしてる人がいなかったのでこっそりやってました。



    アプリ版は特に隙間時間の勉強に適しているので、効率よく活用していきましょう。


    結果的に3ヶ月でアプリだけでも30時間くらい勉強できました。1日20分くらいでも積み重ねていけば、大きな勉強時間になりますし、必ず成果はでます。

    まとめ:スタディサプリ TOEICアプリの内容と効率よく使うコツ2つ



    今回の記事では、「タディサプリ TOEICアプリの内容と効率よく使うコツ2つ」を紹介しました。


    スタディサプリTOEIC対策コースのアプリを効率よく使うためのコツはこの2つ。

    • アプリで勉強するのは「TEPPAN英単語」か「パーフェクト講義」だけ
    • アプリで勉強するのはスキマ時間だけ



    今の生活のスキマ時間をすべてスタディサプリに当てることで、確実にTOEICの点数を伸ばすことができます。


    僕は、スタディサプリでTOEICを勉強するのが、TOEIC高得点への最短ルートだと思います。


    このタブを閉じれば必ず腰が重くなるので、少しでも興味を持った人は無料で1週間試せるので、やる気があるうちに行動しましょう。

    | 無料で1週間試す⬇️ |

    期間限定で割引キャンペーン実施中

    TOEIC実力診断

    TOEICで自分の実力を知りたかったらこちらのアプリがおすすめ。→(iPhone)(Android)

    AIから出題される10問ちょっとを解いて±20点の精度でスコアを診断できます。

    もちろん無料なので気軽に挑戦してください。

    note:おまけにぜひ

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる