TOEICの点数が伸びない理由とダメな勉強法【おすすめも紹介】

何かに気づいた女性

・なかなかTOEICの点数が上がらないなぁ
・もしかして自分の勉強法は間違っているのかな?



この記事を読むとこんな悩みを解決することができます。

本記事の内容

  • TOEICの点数が伸びない理由
  • TOEICの点数が伸びない勉強法
  • TOEICの点数を伸ばすおすすめ勉強法



この記事を読めばTOEICの点数が伸びない人がしている行動・勉強法を知ることができます。


また、悪い勉強法を避けて、正しい勉強法で勉強すれば最短でTOEIC高得点を取ることができます。

本記事の信頼性

本記事の信頼性

本記事では、僕が実際に9ヶ月でTOEIC300点から855点にあげた時の経験をもとに解説していきます。



体験談から解説していきますので、結構有益度は高いはず。ぜひ参考にしてみてください。

それでは「TOEICの点数が伸びない理由と勉強法」を紹介します。

目次

TOEICの点数が伸びない理由

チェックする男性と女性



TOEICの点数が伸びない主な理由は以下の4つです。

  1. TOEIC専用の単語帳や問題集を使っていない
  2. 質のいい参考書を使っていない
  3. TOEICに必要な基礎を身につけていない(単語や文法)
  4. 勉強時間が足りない



あなたに当てはまっていたものはありますか??

それでは1つずつ詳細を紹介していきます。

TOEIC専用の単語帳や問題集を使っていない



TOEIC専用の単語帳と問題集を使わなければTOEICの点数は伸びません。


なぜならTOEICには頻出の単語、文法、表現、問題のパターンが決まっているからです。


そのため、TOEICにあまりでない単語や文法を勉強していると点数は伸びません。


特に大学受験時の単語帳や問題集を使って勉強するのは、もっともやってはいけません。


実際に大学受験に大人気の単語帳「ターゲット」や「DUO」には、TOEICには出ないような単語がたくさんあるので、無駄な時間をかけてしまうことになります。

試験会場でDUOを使っている人をよく見かけます、、、、

質のいいTOEIC参考書を使っていない



TOEIC専用の参考書の中にも質がいいものと悪いものがあります。


質の悪いものには「あまりにも難しすぎる」「解説が不十分」といったことが考えられます。


これに関しては、僕が実際に使って質がよかったと感じているものを後で紹介します。

TOEICおすすめ単語帳


おすすめの単語帳は金のフレーズです。



TOEIC学習者の半分くらいはこれを使っているんじゃないかと思うほどの単語帳です。



実際にTOEIC試験会場に行くと、単語帳を開いて勉強している人の半分以上は「金のフレーズ」使っています。



詳しくはこちらの記事を参考にしてください

TOEICおすすめ問題集



問題集も1択で公式問題集です。



名前の通りTOEIC公式から出版されているもので、TOEIC本番と全く同じ手順で作られているため、問題の質は1番良いです。


公式問題集を選ぶときは最新のものが本番の傾向に一番近いです。


こちらの記事も参考に

TOEICに必要な基礎を身につけていない



単語や文法を身につける前に模試などの問題を解いてはいませんか?


いきなり問題集を解くのではなく、最低限の基礎(単語と文法)は先に身につけましょう。


先に単語と文法を見つけておくことで、後から問題集を解いた時の吸収力は段違いです。

おすすめの文法書



おすすめの文法書は「1億人の文法」です。



中学高校などでもらった堅苦しい文法書ではなく、デザインやイラストが優れていてかなりわかりやすく、文法を学ぶことができます。

勉強時間が足りない



最低限どれくらい勉強しないといけないかと言うと、

  • TOEIC500点を目指すなら200時間
  • TOEIC700点を目指すなら510時間



これは僕が実際にかかった時間です。


しかし、今はいろんなサービスがあり昔よりも点数を伸ばしやすくなってきました。


そのため、もっと早く高得点を取る勉強方法は後半で紹介します。

TOEICの点数が伸びない勉強法

ハッピーな人



TOEICの点数が伸びない勉強方法は以下の通り。

  1. オンライン英会話
  2. 海外ドラマ・洋画で勉強


どちらも英語学習者ならあるあるの勉強法ですよね?


でもこの2つの勉強じゃTOEICの点数は驚くほど伸びません、、


それでは1つずつ理由を紹介していきます。

TOEICの点数が伸びない勉強法①オンライン英会話



オンライン英会話は英語学習にとっては非常に良い勉強法です。

オンライン英会話では、スピーキングとリスニング力を鍛えることができます。

しかし、TOEICにはスピーキングはないので、リスニング力しか鍛えられません。

また、オンライン英会話での会話はTOEICにはあまり関係ない話題だったり、出てくる単語も系統が違ったりします。

僕も一ヶ月間オンライン英会話を受講しましたが、個人的にはTOEICの点数にはほとんど影響なかったかと感じました。

TOEICの点数が伸びない勉強法②:海外ドラマ・洋画で勉強



海外ドラマや洋画をみて勉強するのも英語学習においてはよくある勉強法です。

もちろんこの勉強法も英語学習にはとても有効です!

しかし、TOEICの点数向上にはさほど影響しません。

理由は、これまでで何度も言ってるようにTOEICには頻出の単語、文法、話題があり、ピンポイントで勉強する必要があるからです。

TOEICの点数を伸ばすおすすめ勉強法

理系大学生


僕がもう1度TOEIC855点を目指すならを利用します。


現在の環境なら最短最速でTOEICの点数を上げたいならスタディサプリ1択です。


独学だとどうしても遠回りしてしまうからです。


しかし、スタディサプリなら動画授業で先生がTOEICの点数をあげるコツを教えてくれます。

実際に僕も3ヶ月利用してTOEICの点数が725点から855点に上がりました。

実際に僕がスタサプを3ヶ月勉強した体験談はこちら


料金も月額2980円なので、1日に換算すると99円。


正直参考書を買うよりもコスパがいい勉強法です。


スタディサプリの詳しい内容や勉強法の記事はこちらで紹介しています。

| 無料で1週間試す⬇️ |

期間限定で割引キャンペーン実施中

まとめ:TOEICの点数が伸びない理由と勉強法



今回の記事では、TOEICの点数が伸びない理由と勉強法を紹介しました。


TOEICの点数が伸びない理由と勉強法をまとめると以下の通り。

  • TOEIC専用の単語帳や問題集を使っていない
  • 質のいい参考書を使っていない
  • TOEICに必要な基礎を身につけていない(単語や文法)
  • 勉強時間が足りない
  • オンライン英会話
  • 海外ドラマ・洋画で勉強



上記に当てはまる勉強をしていた方は、勉強法を見直した方がいいです。

特にTOEIC専用の参考書を使っていない方は、致命的です!

無駄な勉強をしないためにも、正しい勉強法を身につけましょう。



おわり。

note:おまけにぜひ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる