TOEIC855点がTOEICスクールを徹底比較してみた【厳選5社】

3人のプロフィールの比較

・独学に限界を感じる、、、
・TOEICスクールを比較して自分にあったものを選びたい
・昇進昇格でTOEICの点を上げたいが仕事で忙しくてTOEICの勉強してる時間がない、、、


この記事を読むとこんな悩みを解決することができます。

本記事の内容

  • TOEICスクールを選ぶポイント
  • TOEICスクール比較①:サービス内容
  • TOEICスクール比較②:料金制度
  • TOEICスクール比較③:立地や時間
  • TOEICスクール比較結果



TOEICスクールはたくさんあってそれぞれに特徴があるため、自分がどのTOEICスクールに向いているか判断するのは難しいです。


この記事では、10個以上のTOEICスクールを徹底的に分析しておすすめのTOEICスクール5つを比較していきます。


この記事を読めば自分がどのスクールに向いているわかり最短最速でTOEICの点数を伸ばすことができます。

本記事では、自分に向いてるTOEICスクールを選びたいあなたにTOEIC855点の僕が、10個以上のTOEICスクールを徹底的に分析した結果を紹介します。


本記事の信頼性

本記事の信頼性


それでは「TOEICスクールを選ぶポイント」からご覧ください。

目次

TOEICスクールを選ぶポイント

本棚から1冊の本を選ぶ女性


TOEICスクールを選ぶ上で、確実にチェックしておきたいポイントは以下の2点。

  • TOEIC専門のコースがあるか
  • マンツーマンかグループか



簡単に解説します。

TOEIC専門のコースがあるか



TOEICスクールを選ぶならTOEIC専門のコースがあるところにしましょう。


たまに「英会話スクールを受けてTOEIC〜〜点アップ!」など書いてある広告を見ますが、英会話を受けてTOEICを伸ばすのは非効率です。


TOEICは出題される範囲がある程度決まっているため、「英語の勉強」よりも「TOEICの勉強」をすることで点数を簡単に伸ばすことができます。


TOEICを伸ばすことだけが目的ならTOEIC専門のコースがあるスクールに行くのが効率的です。

マンツーマンかグループか



マンツーマン授業かグループ授業か自分にあった方を選びましょう。


グループの方がモチベーションが上がる人や、マンツーマンの方がプレッシャーで伸びる人がいます。


このあと紹介するスクールにもマンツーマンのスクールとグループのスクールがあるので、自分に向いている方を選びましょう。


それではTOEICスクール5社を徹底比較していきます。

TOEICスクール比較①:サービス内容

赤と白の比較


10社以上から厳選して比較していくTOEICスクールはこちら!

  • プログリット
  • トライズ
  • ライザップイングリッシュ
  • プレゼンス
  • エッセンス


まずは、サービス内容から比較していきます。

プログリットトライズライザップ
イングリッシュ
プレゼンスエッセンス
受講期間2ヶ月 or 3ヶ月2ヶ月2ヶ月〜4ヶ月2ヶ月2ヶ月〜12ヶ月
学習時間毎日3時間毎日3時間毎日3時間週20時間指定なし
専属トレーナー日本人日本人日本人日本人日本人
教材市販市販自社教材+市販自社教材+市販自社教材+市販
学習スタイル学習指導のみレッスン+学習指導レッスン+学習指導レッスン+学習指導レッスン+学習指導
スコアアップ保証なしありなしなしなし
レッスン回数週1回週2回週2回週1回週1回or2回

基本的にTOEICスクールは短期集中型ですね!

TOEICスクール比較②:料金制度

コンストラスト
プログリットトライズライザップ
イングリッシュ
プレゼンスエッセンス
入会金50,000円(税抜)50,000円(税抜)50,000円(税抜)なしなし
受講料2ヶ月:328,000円(税抜)
3ヶ月:468,000円(税抜)
2ヶ月:230,000円(税抜)2ヶ月:328,000円(税抜)
3ヶ月:450,000円(税抜)
4ヶ月:572,800円(税抜)
900点コース:16,1000円
750点コース:15,1000円
600点コース:14,1000円
2ヶ月の場合:7,6000
全額返金保証受講開始30日以内受講開始1ヶ月以内受講開始30日以内クーリングオフ
(入会後8日以内)
クーリングオフ
(入会後8日以内)
割引キャンペーン定期的に10,000円割引定期的に50,000円割引紹介制度で50,000円割引ほぼなしほぼなし
教育給付金制度3ヶ月プランのみ適用なし3ヶ月プランのみ適用なしなし
分割払い最大72回(金利14.75%)最大48回(金利7.9%)最大60回(金利19.8%)なしなし

料金にはかなりの差がありますね、、、

TOEICスクール比較③:立地や時間

パソコンの画面の横に座る男女
プログリットトライズライザップ
イングリッシュ
プレゼンスエッセンス
営業時間平日 12:30-21:00
土日 09:30-18:00
火~金曜日 13:00-21:15
土曜日 10:00-17:30
07:00-23:00受付時間:火~土11:00~18:00火・木・土・日 13:00-17:00
スクール【東京】
新宿、池袋、有楽町
渋谷、新橋、神田秋葉原
赤坂見附、六本木
【神奈川】
横浜
【愛知】
名古屋
【大阪】
阪急梅田、西梅田
【東京】
新宿西口、新宿南口、池袋
渋谷、銀座、赤坂、丸の内
田町三田、秋葉原
【神奈川】
横浜
【愛知】
名古屋
【大阪】
大阪梅田
【神戸】
神戸三宮
【東京】
新宿、新宿御苑、池袋
渋谷、銀座、日本橋
赤坂見附、秋葉原、新橋
【東京】
表参道駅から徒歩1分
【東京】
池袋
オンライン受講ありありなし(英会話コースはあり)なしあり

TOEICスクールは基本的に社会人が受講するため、営業時間が平日は午後からですね。

TOEICスクール比較結果

窓際に座る男女


ここからは比較した結果から、以下の2点においておすすめのTOEICスクールを詳しく紹介します。

  • サービス内容比較ナンバーワン:プログリット
  • コスパ比較ナンバーワン:トライズ

サービス内容比較ナンバーワン:プログリット  

プログリットプログラム紹介


サービス内容を比べてもっともおすすめするのがです。


プログリットは、TOEIC® L&R TESTのスコアを短期間で大きくアップさせるためのコーチング英会話スクールです。


プログリットでは英語のレッスンは全く行わず、学習効率を追求し学習習慣を身につけながらTOEICの点数を上げられるサービスになっています。


専属コンサルタントが受講者の学習状況を把握して、1人1人にあった学習プランを立て、TOEIC® L&R TEST対策学習を行います。

プログリットサービス概要

期間2ヶ月 or 3ヶ月
受講形態マンツーマン
料金【入会金】5万円
【受講料】
2ヶ月:32.8万円
3ヶ月:46.8万円
受講方法通いでもオンラインでも可
割引キャンペーン定期的に1万円割引
返金期間30日間全額返金
スクールの場所【東京】
新宿、池袋、有楽町、渋谷、新橋、神田秋葉原
赤坂見附、六本木
【神奈川】
横浜
【愛知】
名古屋
【大阪】
阪急梅田、西梅田

プログリットの特徴



僕がプログリットをオススメする理由は、プログリットの英語学習に関する考え方に非常に納得したからです。


プログリットは「第二言語習得理論」という理論に基づいて勉強を進めていきます。

プログリット英語学習2.0



プログリット代表取締役の岡田氏が出版しているこの本には、先ほど紹介した「第二言語習得理論」をはじめ、プログリットの英語学習の考え方が詰まっています。


この本を読んで英語学習の考え方が論理的に説明されていたため、プログリットをオススメします。


この本はプログリットの無料カウンセリングに行くと読ませてもらえるので、迷っている人は無料カウンセリングに行ってみてください。

プログリットによるTOEIC伸びスコア

プログリットTOEIC初心者の伸び
プログリットTOEIC中級者のスコアの伸び
プログリットTOEIC上級者のスコアの伸び



どのレベル帯でも少なくても100点以上伸びることがわかり、実績もあるスクールであることが確認できます。

こんな人におすすめ

  • 論理的に納得してスクールを選びたい人
  • マンツーマンレッスンがいい人
  • 受験後の英語勉強の習慣も身につけたい人

プログリット全体のまとめ記事はこちら

| 無料でカウンセリングする⬇️ |

期間限定で割引キャンペーン実施中

コスパ比較ナンバーワン:トライズ

トライズTOEICコース


「プログリットが高すぎる、、、」


そんな人には料金はプログリットより10万円以上安く、サービス内容はかなり近いをおすすめします。


トライズもプログリットと同じく、TOEIC® L&R TESTのスコアを短期間で大きくアップさせるためのコーチング英会話スクールです。


トライズでは、受講者の学習状況を把握して、1人1人にあった学習プランを立て、毎日最低3時間のTOEIC® L&R TEST対策学習を行います。


また、専属コンサルタントが学習を毎日サポートしてくれるので、本当にTOEICスコアが上がります。

トライズサービス概要

期間2ヶ月
受講形態マンツーマン
料金【入会金】5万円
【受講料】
2ヶ月:23万円
受講方法通いでもオンラインでも可
割引キャンペーン定期的に5万円割引
返金期間30日間全額返金
スクールの場所【東京】
新宿西口、新宿南口、池袋、渋谷、銀座、赤坂
丸の内、田町三田、秋葉原
【神奈川】
横浜
【愛知】
名古屋
【大阪】
大阪梅田
【神戸】
神戸三宮

トライズの特徴


他のTOEICスクールは3ヶ月コースが基本なのに対して、トライズは基本的に2ヶ月コースのみです。


最も最短でTOEICの点数を上げられるスクールになっています。


しかも、トライズは僕が調べた中で唯一TOEICスコアアップ保証があります。


入会時のTOEICスコアに応じて最低スコアアップ点数が決められています。


もし規定のスコアに達しなかったら無料で1ヶ月延長してもらえます。


スコアアップの基準はこちら

トライズスコアアップの基準



TOEIC500点以下なら200点の点数アップを保証してくれるのは、本当にサービスに自身がある証拠です。

マンツーマンTOEICスクールのなかで圧倒的に安い金額


トライズは、マンツーマンのTOEICスクールの中で圧倒的に安いです。

トライズライザップ
イングリッシュ
プログリット
入会金50,000円(税抜)50,000円(税抜)50,000円(税抜)
受講料2ヶ月:230,000円2ヶ月:328,000円
3ヶ月:450,000円
4ヶ月:572,800円
2ヶ月:328,000円
3ヶ月:468,000円
返金保証1ヶ月以内30日以内30日以内
割引50,000円割引紹介で50,000円割引10,000円割引



この表を見ると、マンツーマンTOEICスクールである「ライザップイングリッシュ」と「プログリット」と比べて基本料金が10万円以上安いことがわかります。


また、割引率も1番大きいので値段だけを見るとトライズ1択です。


どのレベル帯でも少なくても100点以上伸びることがわかり、実績もあるスクールであることが確認できます。

こんな人におすすめ

  • 他のTOEICスクールよりも安く済ませたい人
  • マンツーマンレッスンがいい人
  • 受験後の英語勉強の習慣も身につけたい人


トライズの全体のまとめ記事はこちら

| 無料でカウンセリングする⬇️ |

期間限定で割引キャンペーン実施中

TOEICスクール徹底比較:まとめ



今回の記事では、TOEICスクールを徹底比較しました。


今回の記事をまとめると、おすすめTOEICスクールは

  • サービス内容比較ナンバーワン:プログリット
  • コスパ比較ナンバーワン:トライズ



ここまで来てまだ悩んでる方はとりあえず無料カウンセリングを受けてみましょう。


今回紹介したスクールはどこも無料でカウンセリングを行なっています。


必ず入会しないといけないものではないですし、強引な勧誘はありませんよ。

プログリットのHPへ行く→
トライズのHPヘ行く→

note:おまけにぜひ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる